全国旅行支援

全国旅行支援の実施について

※10月11日現在

「全国旅行支援」について、各都道府県からの適用条件・予算詳細をふまえ準備を進めていますが、実務上対応ができないため「10月11日(火)~10月16日(日)出発分」のご旅行につきましては適用対象外とさせていただきます。10月17日以降のご出発のお客様に関しても目的地により適用条件・予算が異なるため対象のお客様には順次メール等でご案内させていただきます。旅行支援適用不可を理由に本日以降でご旅行をお取りやめになる場合、所定の取消料金が発生いたしますのでご了承お願い致します。

対象条件

対象都道府県
北海道(サッポロ割を除く)、香川県、愛媛県、高知県、沖縄県、
*10/18販売開始:長崎県・宮崎県・大分県・千葉県・愛知県
*10/22販売開始:東京・神奈川
*10/26販売開始:福岡
*11/03販売開始:兵庫
*11/09販売開始:熊本
*11/20販売開始:鹿児島
(新規予約のみ・ダイナミックパッケージの場合は対象でない県を含む場合は対象外となります)
出発日

2022年10月17日(月)~

※事前予約対象期間 : 2022年10月10日(月)までにご予約をお済ませの方 且つ10月出発のご予約

対象商品
航空+宿泊セットプラン *ツアータイトルに「全国旅行支援対象」と入っているツアーが対象となります。
ダイナミックパッケージの全国旅行支援は 2022年10月17日(月)開始予定です。
対象施設
全国旅行支援参画ホテル

※上記以外の都道府県は未定となっています。追加となった場合は改めてこちらのページでご案内させていただきます。

※対象ツアーにつきましては設定ができた目的地から随時ご案内させていただきます。下記サイトからご確認をお願い致します。

※10月11日以降のご予約は事前予約対象外とさせていただきます。

※対象の10月出発の予約より順次ご連絡させていただきます。対象になっているご予約でも当社の予算が上限に達した都道府県に関しては上限に達した時点で対象にはできませんのでご了承ください。(ご案内メールをお送りした時点では適用とはなっていません。適用完了メールの受信をもって適用とさせていただきます)

※ご出発日までに当社からのご連絡がつかず、制度利用のご案内と同意が得られない場合は対象外とさせていただきます。

※対象都道府県でもご利用施設が対象施設でない場合は対象外とさせていただきます。(対象施設でも適用できない場合がございます)

※1人1泊あたり平日が5,000円、休日が2,000円の最低利用金額を下回る商品は対象外です。

  • ダイナミックパッケージ
  • パッケージツアー

全国旅行支援の概要

「全国旅行支援」とは、国の財政支援を受けて都道府県が実施する、全国を対象とした観光需要喚起策です。旅行者の移動の為の交通付宿泊商品の場合は1泊あたり8千円、それ以外の商品(交通を含まない宿泊商品、日帰り商品)は1日あたり5千円を上限に、旅行代金の40%相当の割り引きと、現地にて使える地域クーポン等(平日3千円、休日1千円)が付与されるキャンペーンです。宿泊は7泊までが対象となります。
交通+宿泊セットプラン
地域クーポン

※交通付、宿泊:平日(平日・日・祝)3,000円、休日(土曜日宿泊)1,000円

実施期間

宿泊を伴う旅行商品および宿泊商品
2022 年10 月11 日(火)から2022 年12 月20 日(火)まで

※ 12 月21 日(水)チェックアウトまで

日帰り旅行商品
2022 年10 月11 日(火)から2022 年12 月20 日(火)まで

※ 予算の執行状況により上記期間よりも早く終了する場合があります。

【全国旅行支援】利用条件

【全国旅行支援】の利用には、免許証等の本人確認書類に加え、ワクチン接種済証または陰性結果証明の提示が必要です。旅行当日までに対象書類を確認できない場合、キャンペーンの利用対象外となりますので、ご注意ください。各都道府県によりワクチン接種回数や各種書類の提出先が異なる可能性がありますので各都道県のサイトをご参照下さい。 また、ご宿泊のホテルが全国旅行支援に参画していることも条件となります。日本国内居住者、本人確認・居住地確認等の同意、ワクチン接種3回又は陰性証明等の提示、事業停止時の補助金停止(取消料はお客様負担)の同意など全てに同意した方が補助金の対象となります。
現住所を確認できる身分証について
免許証、マイナンバーカード、パスポートなど、氏名・住所・写真が確認できる公的な書類をご用意ください。
ワクチン接種証明済証明書について

下記のいずれかの書類の提示が必要となります(3回接種済であることが条件)。原本以外に画像や写し等の提示も可能。

  • 新型コロナウイルスワクチン予防接種済証
  • 新型コロナウイルスワクチン接種記録書
  • 新型コロナウイルスワクチン接種証明書
陰性証明について
  • PCR検査および抗原定量検査の場合、検体採取から3日以内のものが有効です。
  • 抗原定性検査の場合、検体採取から1日以内(旅行の前日または当日)のものが有効です。

※ワクチン接種歴または検査結果の提示の条件を満たした同居する親等の監護者が同伴する場合は、12 歳未満の児童は検査不要

※検査結果通知書は旅行(宿泊)開始日において有効期限を過ぎていなければ、旅行期間中は有効な検査結果として取扱うことが可能です。旅行開始2日目以降に検査結果通知書の確認が 必要な場合(旅行開始日の翌日以降に旅行開始日に利用した宿泊施設と異なる宿泊施設にチェックインする場合などにおいて、旅行開始日において有効期限が過ぎていないか不明な場合 など)は、旅行開始日を確認できるよう、検査結果通知書に加えて旅行開始日が確認できる書類をご確認ください。

特集